在庫リスト

必要なものがすべてここに

steinway1_edited.jpg

ハンブルグスタインウェイ/グランドピアノ中古 M型ブラック 170cm
1966年製造 艶あり

5,800,000円(税抜き)

ボールドウィン/フルコンサートグランドピアノ中古SD10/ブラック 9 feet (274cm) No,265 1985年製造 艶あり

350万円(税抜き)Super Sale

image31.png
お問い合わせ
 
image61.png

コンプリートピアノ/グランドピアノ ヤマハ中古 G3ベース  183cm
1973年製造 チューニング2020年

コンプリートピアノ

190万円(税抜き)

ニューヨークスタインウェイ/グランドピアノ中古 M型/ブラック 170cm
2005年製造 艶あり 

 4,500,000円(税抜)ご成約済み

高年式の真新しいスタインウェイM型が、リーズナブルな価格で入荷予定です。
外装、内装、各パーツともに、極美品となります。高年式のスタインウェイピアノは、安定感と安心感、加えてこれからピアノを育てていく楽しみもあります。特にピアノにとって、過酷な環境に置かれがちな商業用途や、これから専門家を目指される方々にもお勧めです。
スタインウェイピアノをパートナーに持つ、その喜びを感じていただければ幸いです。

image116.png
 
image61.png

スタインウェイ/グランドピアノ中古 B型/ブラック艶消し 211cm
1979年製造

6,500,000円(税抜)ご成約済み

スタインウェイB型だけで、25台もの在庫を誇るスタインウェイ・ウェアハウスで選定してきた逸品になります(全在庫数45台)。選定には以下の動画のピアニスト、中国系アメリカ人Ning Zhouと共にピアノを選びぬきました。最もタッチと今後における音色の可能性を感じさせる大型のグランドピアノで、その美しきサウンドは現代のスタインウェイが失ってしまった、荘厳な響きを持ち合わせています。ハンマー・ウィペン、ダンパーフェルトなどは本国にて純正品に交換済みです。

スタインウェイ/グランドピアノ中古 L型/クラウンジュエルコレクション 179cm
1999年製造 艶あり マホガニー

5,600,000円(税抜)ご成約済み

高年式で希少価値が高く極めて美しい、クラウン・ジュエル・コレクション、マホガニーカラーのスタインウェイL型グランドピアノを入荷いたします。最上級で美しい化粧板をまとったスタインウェイならではの響きをお愉しみいただけます。
本国サイトの紹介ページ
https://eu.steinway.com/en/pianos/steinway/special-collections/crown-jewels/

タッチ音ともに安定しており、ピアノとしての能力も非常に高いものを感じさせる逸品です。中古市場では、その存在そのものを確認することは難しく、恐らくはニューヨークスタインウェイとして国内初の入荷になるのではないでしょうか。そんな貴重で素敵なスタインウェイ・クラウン・ジュエル・コレクションのグランドピアノを、貴方のパートナーとしてご指名されるのは如何でしょうか。

image116.png
 
image82.png

スタインウェイ/グランドピアノ中古 L型/ウォルナット 179cm
No,50×××× 1987年製造 艶あり

420万円(税抜き)ご成約済み


高年式のNYスタインウェイ L型です。
アメリカの中でも、最も信用の厚いディーラーからの輸入で、自身がピアノを弾くマエストロであるCEOが選定し、送られてきたスタインウェイピアノになります。外装がかなり綺麗な状態で輸入されたため、ピアノ内部へ出荷メンテナンスを施すのみの状態にて、低価格でご提供させて頂いております。外装をご覧になられ、多少のキズ補修などをご希望される方には、別途でご対応させて頂きます。非常に美しい音色を持ち合わせており、前オーナーが大切に保管されていたことも有り、内部は殆ど使用されていない状況です。
根本的なスタインウェイサウンドは勿論構成されていますが、これから更にピアノを育てていく楽しみも、同時に手に入れて頂けるチャンスかと思います。

スタインウェイ/グランドピアノ中古 L型/ブラック 179cm
No,44×××× 1978年製造 艶あり

480万円(税抜き)ご成約済み

NYスタインウェイ本社で購入され、アメリカ側で完全オーバーホール済みで到着したピアノです。外装のみ日本で再塗装されています。どのピアノも一定期間、オーバーホール後時間を要しながら音作りを行うことで、楽器本来の能力を発揮するようになります。このピアノの場合は、スタジオで一定期間寝かされ、音色の変化を約1年に渡り見守ってきました。
美しき音色とともに、安定感のあるNYスタインウェイサウンドを感じて頂けます。既にスタインウェイオーナーであられる、複数のお客様に御覧頂いた折にも、非常に評判の良いピアノで、ホロヴィッツを彷彿とさせるサウンドであるとの感想を頂戴いたしました。
この機会に是非、スタインウェイならではのサウンドを手に入れられて下さい。

image116.png
 
image15.png

 コンプリートピアノ/ヤマハ中古グランドピアノベース/G2 168cm

ご成約済み

手前のG2ベースのコンプリートピアノが10年前の納品となり、奥側のヤマハC3ベースのグランドピアノが、お預かりし4年前にコンプリートピアノへと改良され設置された、2台のグランドピアノからなるお部屋です。10年経過したG2ベースのコンプリートピアノは、柔らかな中にも芯のある音色を発し、状態としては納品直後と比べ抜群に安定し、美しい音色を放っています。今後も更にピアノは進化し続け、より精錬された音色へと生まれ変わっていきます。4年目のC3ベースのピアノは、パーツが新しいことを思わせるタッチで、正にピアノを育てている真っ最中という感があり、オーナー様にとっては、魅力ある2台の個性の異なるピアノを使い分け、素敵なピアノライフを送っておられます。
ピアノとは本来長い息でその推移を見守るもので、長期に渡る音作りの中でその推移を楽しむものです。ヨーロッパ・アメリカでは、そうした取組が彼らの文化の中に根付いており、数年後を見越した音色構築のノウハウがあります。私たちも同様、これまでのノウハウから10年計画でピアノの音色を作り上げ、長期に渡るプランをご提案しております。

コンプリートピアノ/グランドピアノ ヤマハ中古 C3Bベース  183cm
?1972年製造 チューニング2016年

190万円(税抜)ご成約済み

国産のグランドピアノをベースに制作され、繊細かつダイナミックな音色を作り上げた逸品です。ウィーン・フィルハーモニーのコンサートツアーに使用するために、約15年前に当社自身で企画製造されたことに端を発しています。丹念にピアノを選定し、その後更に精錬を極める調整を施し、ヨーロッパのサウンドを構成するパーツと思想をふんだんに取り入れ、最高峰のアーティストたちへ提供されてきました。その感性とノウハウから作られたピアノを、是非お手元に置かれお楽しみ下さい。

image54.png
 
image101.png

スタインウェイ/グランドピアノ中古 L型/マホガニー 179cm
1953年製造 艶あり

480万円(税抜き)ご成約済み

美しい外装と、オリジナルの設計思想が息づくスタインウェイ社が買収される前の、自己資本で運営されていた時代のグランドピアノになります。厚みあるサウンドと鋭い倍音が共存しており、スタインウェイらしい透き通る高音部が印象的な楽器です。US側で完全オーバーホールされてきており、新しいハンマーやウィペンが今後新しい息吹とともに成長していく経過も、お楽しみいただけます。オーバーホール後のピアノの成長は、大凡3年をかけオーナー様により音色は育てられ、美しいスタンウェイグランドピアノの個性が育まれていきます。

スタインウェイ/グランドピアノ中古 M型/ブラック 170cm
No,51×××× 1989年製造 艶なし

510万円(税抜き)ご成約済み

当社が得意とする、高年式型のニューヨークスタインウェイ・中古グランドピアノです。M型170cmですが、基本設計がしっかりしているスタインウェイ故、何かが聴き劣りするわけではありません。設置場所を選ばず、一定の空間があればすんなりと収まってしまうサイズと、スタインウェイならではの繊細かつ迫力のあるサウンドを共存させる、絶妙なチョイスとも言えます。
これまでに、6畳ほどのお部屋にも納品した経験があり、やはりスタンウェイの音色は健在でした。様々な環境に適応するピアノとも言え、スペース的な問題に対しても、選択の幅をより広げてくれる1台です。

image54.png
 
image151.png

 コンプリートピアノ/グランドピアノ中古 ヤマハ G3ベース  183cm
1978年製 艶ありブラック

190万円(税抜き)ご成約済み

当社で企画制作しているコンプリートピアノは、非常にユニークなピアノです。このサイトの中でも様々なページで書かれておりますが、当初はウィーン・フィルハーモニーの国内ツアー時に用いられることを前提としたピアノです。種々のパーツ交換は勿論のこと、その後の仕上げに対しては、最も音楽的であり美的な感性を存分に用い仕上げられます。
単にパーツ交換を行うことは難しくはありませんが、美しく音色を作り上げていくことはまた別のセンスが求められます。素材は良くても、それを如何に調整により仕上げていくかは、厚みある音楽的体験が重要となります。

スタインウェイ/アップライトピアノ中古 ルイ15世モデル 118cm
No,48×××× 1983年製造 マホガニー

180万円(税抜き)ご成約済み

ニューヨークスタインウェイ、アップライトピアノの入荷です。
コンソールの小型スタインウェイピアノに見えますが、音はそのままスタインウェイピアノの迫力を持ち合わせています。印象的な低音部はそのままに、また美しき鋭い中・高音部は正にスタインウェイの名に恥じない音色を持ち合わせています。
これほど小型であるにも拘らず、これほどの音色を持ち合わせるアップライトピアノは、他メーカーで見ることは無いと思えるほどの逸品です。

image161.png
 
image172.png

スタインウェイ/グランドピアノ中古 B型/ブラック 211cm
No,48×××× 1984年製造 艶なし

680万円(税抜き)ご成約済み

正に King of Steinway とも言うべき音色のピアノです。
再度文面を販売してから1年後に書き添えていますが、納品をさせて頂いた後の進化が素晴らしいものが有りました。元々オーナーはニューヨークスタインウェイ本社でL型を購入した経験のある、音楽院で教鞭をとられていた方ですが、このスタインウェイピアノをご覧にならずに信用のみでご購入頂いた経緯があります。成田空港に到着後、そのまま整備工場に直行し、そのまま納品というスピードでの取り引きでした。
当初このピアノが到着してからは、しばらく調子が上がって来ませんでした。3ヶ月、6ヶ月、10ヶ月と経過を見守り、そして1年を過ぎた頃にはスタインウェイの垣根を超えた、濃度が高くも奥深い高音部と、メロディーを支える重厚な低音部が魅力と言える、大型のピアノならではの魅力を持ち合わせる逸品に仕上げることが出来ました。

スタインウェイ/グランドピアノ中古 L型/ブラック 179cm
No,51×××× 1991年製造 艶なし

610万円(税抜き)ご成約済み

高年式のL型が入荷です。
殆ど弾かれていなく、内部のアクションや弦なども非常にきれいな状態です。オーナー様からのオーダーで、真新しいピアノをご希望され納品となりました。音色はこれから育てていく必要があり、今度どのような工程を経て成長を遂げていくのかは、このスタインウェイピアノがどれほどの使用頻度なのか?またそれに伴う調整をどれ程に詰めていけるのかで決まります。

image182.png
 
image19.png

スタインウェイ/グランドピアノ中古 L型/ブラック 179cm
No,42×××× 1972年製造 艶なし

480万円(税抜き)ご成約済み

ニューヨークスタインウェイらしい、素晴らしい音色を輝かせているピアノです。
中型のスタインウェイ・グランドピアノとして、最もスタンダードなL型ですが、M型よりも更に大きさ故のパワー感が有ります。これまで納品してきたL型同様、素晴らしい高音部と低音部が特徴的で、その上繊細なタッチが音楽表現の幅を広げてくれます。
スタインウェイを手にするということは、無限の可能性を手に入れ、自らの才能や能力の幅をより広げていくことでもあります。
このピアノは正に、自らの可能性を探るには最適の相方と言えるでしょう。

スタインウェイ/グランドピアノ中古 L型/ブラックつや消し  179cm
?No,44×××× 1976年製造

480万円(税抜き)ご成約済み

ニュージャージ州のホールで使用されていた、非常に美しい音を奏でるスタインウェイピアノです。小型ホールに納品させて頂き、3年が経過した現在、スタインウェイとしての能力を存分に発揮し始めました。
弦、ハンマーとウィペンが新品となりオーバーホールされていますが、全てのパーツが落ちをみせ始め本来持ち合わせているパワーを手に入れることが出来ています。また、近年追加でメニューとして導入された、バックチェックの皮革交換やキャプスタンボタンの交換も行なわれ、より明瞭な音とタッチ感を得ることが出来ています。

image202.png
 
image211.png

スタインウェイ/グランドピアノ中古 L型/ブラックつや消し  179cm

ご成約済み

バランスに優れた、硬質な音が印象的なスタインウェイです。
このピアノは、ニューヨークの老舗から届けられたピアノであり、本国からの空気感もそのままに、正にニューヨークの都会的な雰囲気をお楽しみいただけます。弦を直接指で触れる顔用な敏感なタッチと、そのタッチ感に連動するシビアな音の構築は、あらゆる音楽の要素を表現してくれます。
また、日本では同じスタインウェイとして売り出されていても、本国の音色・表現力とは異なることが殆どです。それは、日本の感性でピアノが調整されてしまうが故の現象であり、私たちはその現象を回避すべく本国での整音、整調、調律に重要性を見出しています。
是非、本国ならではの息吹を感じ取り、ご自身の才能を思う存分伸ばして頂ければと思います。

スタインウェイ/グランドピアノ中古 B型/ブラックつや消し 211cm

ご成約済み

B型ならではの低音部と、豊かな中音部が絶妙なハーモニーを醸し出しています。
小型コンサートホールへの納品であり、空間的にもB型の魅力が存分に発揮される空間でした。納品時にはアメリカからロシア系ピアニストの招聘も行なわれ、本場の音楽を存分に感じ取ることの出来る一時を演出できるピアノです。
B型の場合、やはりその大きさから、公的な場やプライベートであっても、オーディエンスを入れての公演が行われる場が良く似合います。低音部の響きは、大きさに起因するゆとりある音色を放ち、分厚くも鋭い倍音を奏でてくれます。また、何と言っても本国でレベル4まで引き上げられてからの輸入が最も重要であり、日本国内での調整は極力最小限に抑えることを重視するがゆえに、本場での音色を心ゆくまで感じ取ることが出来ます。

image221.png
 
image231.png

スタインウェイ・グランドピアノ中古  M型/ブラックつや消し 170cm

ご成約済み

ニューヨークスタインウェイらしい、高音部が特徴的なピアノです。
納品から既に15年が経過し、オーナー様より掲載OKのご指示を頂戴したので、こちらへご紹介させて頂きます。オーナー様が日本とアメリカを行き来するお仕事のため、現地のスタインウェイピアノが発する音はよくご存知の状況故に、当方側が持ち合わせているコンセプトをよくご理解頂いてのご納品となっております。
長期にわたるお付き合いから、スタインウェイの素晴らしき音色を共に作り上げてきた経緯があり、ホロヴィッツのスタインウェイとご自身のピアノを重ね合わせてお考えのようです。オーナー様から常に比較対象に出てくるピアノは、ホロヴィッツの他オスカー・ピーターソン、ルービンシュタインであり、音楽的背景とともにその知識の深さ、物事を洞察し考慮する力を持ってして、ピアノの音色を理解してらっしゃります。
本国と日本のスタインウェイに違いを感じられ、拘りの一台を手に入れられ、音色を楽しんでおられます。

スタインウェイ・グランドピアノ中古 M型/ブラックつや消し 170cm

ご成約済み

完全オーバーホールを行った、スタインウェイピアノです。
珍しく、国内でフルオーバーホールを行い納品をしたピアノです。オーナー様からは、具体的に音色に関しての要求を受けており、イメージが事前に伝えられていたことも、国内でのオーバーホールを実施した理由の1つです。
やはりホロヴィッツの発するスタインウェイの音を一つの指標としており、
『あの高音部は、どうしたら出るのか?』
というご質問を再三され、理想により近づけていく作業を再三に渡り行いました。美しき理想の音色は作り上げることが出来、濃厚なスタインウェイサウンドをお楽しみ頂いております。

image241.png
 
image26.png

スタインウェイ・グランドピアノ中古 O型/ブラック 180cm

ご成約済み

黄金期のハンブルグスタインウェイです。スタインウェイは年代ごとに明確に音色を持っており、この1940年台のピアノは立体感とリッチな音色が印象的です。
これまでに、10台前後の1940年台のスタインウェイを見てきましたが、その中でも特に際立った音色を放つピアノです。ハンブルグらしく、セクションごとに音色を持たず、均一に高低音が表現されています。現代のスタインウェイでは、決して表現し得ない美しさを持ち合わせており、肉厚な音色に対して、細い倍音が共存するという、幾つもの音色の要素を持ち合わせているピアノでもあります。
これは、戦前に作られたスタインウェイならではのサウンドであり、その後に作られたピアノが同様に音色を発することはありません。よく話題にのぼる話として、現代のスタインウェイが、一定期間を経ることで、ヴィンテージスタインウェイと同じようなサウンドを将来的に手に入れられるのか?という質問があります。
答えとしては、恐らくピアノが良い形で変化することはありません。変化はあっても、現在入手可能なヴィンテージスタインウェイのようなサウンドになることはないでしょう。その理由としては、設計も考え方も大きく変化したということに起因していると言えます。
1940年台の音色を、お楽しみ下さい。

コンプリートピアノ/ヤマハ中古グランドピアノベース/G2 168cm

ご成約済み

納品から15年が経過したコンプリートピアノです。あまりに素晴らしい音色を発している故、掲載させて頂きます。
通常は15年も経過すれば、ピアノとしての性能は下降していることを想像させられますが、丹念にメンテナンスを怠らず大切にされてきたコンプリートピアノは、納品時より遥かに素晴らしい音色を発するまで育て上げられています。単にパーツを交換してもこうした音の構築には行き着かず、どういう形で音へアクセスし、どの価値で音色を作り上げるかを考慮し、長い時間をかけこの段階へと持ち込むことが可能となります。正に本場欧米で行なわれる音作りであり、日本には持ち込まれていない考え方です。
長期に及ぶ音作りは、正に胸の踊る文化的な一時を提供してくれます。

image14.png